読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つきのわのお散歩

木工、染織の工房「つきのわ」と柴犬「小豆」の日常

映画「つ・む・ぐ」

こんにちは、テルミーです。

枯葉の舞う秋空に冬の気配を感じる今日この頃です。

 

昨日、ヒゲちゃんと一緒に、映画「つ・む・ぐ」の上映会に参加してきました。

長年、観たいと思っていた映画ですが、なかなかタイミングがなく、ようやく念願叶っての観賞でした。

 

www.tsumugu-movie.com

 

タイのイサーン村の女性たちが手織りした、草木染めの布を使い、洋服を作るさとううさぶろうさん、末期がん患者に寄り添って生きる船戸崇史先生、そして畑を耕し大地と共に生きる歌手のYaeさん。

 

3人のそれぞれのお話と、3人が繋がり重なるお話…。

 

ものすごくよい映画でした。

 

人生、いつ何があるか分からない。

自分がやりたいことを迷わずやり、精一杯楽しく生きようと改めて思いました。

 

私が進むと決めた道。

既に迷いはないけれど、それでいいんだよと言われたような気がする映画でした。

 

まだまだ、私の、草木染め・手紡ぎ・手織りの活動は始まったばかりだけど、自然と共に生き、身にまとった時に心地よく感じる布を織っていこうと思います。

 

映画は本当におすすめですので、お近くで上映会が開催される際は是非ご覧になってみてください。