読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つきのわのお散歩

木工、染織の工房「つきのわ」と柴犬「小豆」の日常

ふるさと村での展示を終えて

木工 日常

 

昨年12月より、ふるさと村にて開催しておりました『木工舎つきのわ/huuukei 二人展』も昨日無事最終日を迎え、本日は撤収作業に行ってきました。

かなりの長い期間、常設での展示という事で、なかなか在廊する時間もとれず。

展示会の経験もまだまだ少なく準備不足な所もかなり否めない、今回ではあったのですが...

本当にたくさんの方に足を運んでいただいた事、心から感謝いたします。

在廊する事が出来ない日の為にと準備した感想ノートにも、たくさんのメッセージが残されていて、これから仕事をしていく活力になりました。

本当にありがとうございました。

 

驚いたのが、本当に全国津々浦々から、ふるさと村へ来場される方がいるという事。

工芸展示館には秋田県こけしやおもちゃ、民芸品をはじめ、古くから伝わる伝統工芸品が多数展示されています。

(そんな素晴らしい展示の中に僕の作ったモノが展示されていたというのも恐縮ではあるのですが)

県外の方はもちろん、秋田県内の方々にも秋田のモノづくりの良さを見ていただく入り口の役目を果たせたのでは、と思いました。

 

ふるさと村のスタッフの皆さんにも大変お世話になりました。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

 

さて、まだまだ冬は続きそうですが最近手に入れたダウン入りのパンツをモッコモコに着込んで日々作業に勤しんでおります。

最近の癒しは、ダラリと寝転ぶ小豆が寝言をいう瞬間です。

たまに、犬の着ぐるみをきた小さい人間なんじゃないかなって思う時がありますよね...

さ、明日も頑張りましょう!

 

f:id:azukinotsukinowa:20170206195530j:plain