読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つきのわのお散歩

木工、染織の工房「つきのわ」と柴犬「小豆」の日常

出展のお知らせ。秋彩こみち inかくのだて

 

こんばんは。ヒゲです。

気温もめっきり低くなり、秋本番といった感じでしょうか。

我が家では今シーズン初となる薪ストーブに点火をしました。

火事と風邪には気をつけて、秋冬を乗り切りたいものです。

 

昨日、向かいに住んでいるおじいちゃんから川ガニ(モズクガニかと思っていましたがモクズガニ)をいただきました。

漁期になると朝晩川にかけた仕掛けで様々な獲物を捕らえるサバイバルおじいちゃん。「魚は買った事が無い」と豪語するおじいちゃんはもう90にもなるご高齢です。

ビニール袋の中でうごめく川ガニ。

実はどうやって食べたらいいのか分からない。

ネットで調べてみたところ『小さいものは唐揚げに、すりつぶして汁物にするのが美味』とのこと。

 ほほぅ。と思ったところで気がつきました。

我が家にはフードプロセッサーも無ければ、すり鉢も無い事を。

残る選択肢は丸ごと塩ゆで。

とりあえずカニの体表の汚れをタワシで落とそうとしたところ、虫の息に見えたカニがいきなりの猛攻。モサモサした藻をつけたはさみで僕の指をがっしりホールド。これが痛いのなんの。ちぎられるかと思いました。

しかし抵抗むなしく鍋で茹でられるライバル(カニ)。

f:id:azukinotsukinowa:20161012170635j:plain

一番手前が僕と死闘を演じた猛者です。ありがとう、君の事は忘れない。

ちなみに一番奥はうちの小豆です。

身は少ないものの、蟹味噌とダシは絶品でした。でもやっぱりすり身にして丸ごといたただきたかったな...

あと、はさみについてるフサフサは何の為なんだろう...

 

 

さていつものごとく前置きが長くなりましたが、イベント出展のお知らせです。

 

秋彩こみち in かくのだて

日時:2016年10月16日(日)10:00〜16:00

会場:落合運動公園・桜並木

HP:

kakunodate-kanko.jp

FBページは【秋彩こみち】で検索ください。

 

今年初めて開催されるイベントになります。地元秋田でクラフトイベントが増えるのは嬉しい限りですね。桜の時期も良いですが、秋の角館も趣き深いですよ。

天気も今のところ晴れマークがついている事ですし、今週末はぜひとも角館へ!