読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つきのわのお散歩

木工、染織の工房「つきのわ」と柴犬「小豆」の日常

コチニール染めの紬

おはようございます、テルミーです。

 

お仕事がお休みの今日、5時20分から小豆を散歩に誘うものの断られ、畑の草むしりをしようと意気込んでいたものの、あいにくの雨で、なかなか計画通りにはいかない今日の日です。

 

さて、宮城に通っている染織の教室も2年目に突入しました。

今年の課題は「紬の着物」。

 

昨年は、同期全員、藍染の木綿糸を各一反ずつ織り上げましたが、今年は、それぞれが好きな色に染めて織ることになってまして、先日、私の糸も染め上がりました。

 

f:id:azukinotsukinowa:20150701080747j:plain

 

自分で染めをする時は、自分で採取できる身近な植物しか使いませんが、教室で先生の指導のもとなら、自分ではやらない染めをしてみようということで、コチニールを使って、菖蒲色に染めあげました。

 

写真、手前真ん中と右側が緯糸になる紬、左側が経糸になる正絹です。

 

自分のイメージする色に染め上がり、見ているだけでうっとりしてしまいます。

 

織りの準備をして、8月から織り始めます。